タウンニュース港北区版に掲載されました

7月から販売スタートいたしました、
新横浜駅前郵便局・新横浜三郵便局での
お弁当販売の様子を、折込型フリーペーパー『タウンニュース紙』で
取り上げて頂きました。

タウンニュース港北区版2015年7月9日号
  

コメント(0)

更新:2015年07月10日

ヨコハマヤサイdeまるしぇ 新横浜に出店です。

平素より、弊社弁当販売拠点『ヨコハマヤサイdeまるしぇ』を
ご利用いただき、ありがとうございます。

関内地区・横浜駅周辺(北幸)地区に続き
本日7月1日より、新横浜地区でもお弁当販売がスタートしました。

しかも、2拠点、同時オープンです。

〇新横浜駅前郵便局 (横浜市港北区新横浜2-5-14)
新横浜駅前郵便局

新横浜駅前郵便局地図


〇新横浜3郵便局 (横浜市港北区新横浜3-22-17)
新横浜三郵便局
新横浜三郵便局地図

祝日を除く、月曜~金曜日の11:45分販売スタートです。
お弁当ラインナップは、うお時・ラトリエビルド(洋食)・サバイクラパオ(タイ)
そして次週からは、初登場の高級老舗仕出し屋・泉仙のお弁当も登場します。
お近くにお越しの際には、ぜひご利用くださいませ。  

コメント(0)

更新:2015年07月01日

週替わりメニューのお知らせ

こんにちは、みなとみらい線deまるしぇをご利用いただき、ありがとうございます。
週替わりのメニューに関しては、下記、リンクをご覧になって頂ければ幸いです。
どうぞ、よろしくお願い致します。


『ヨコハマヤサイdeまるしぇ』  

コメント(0)

更新:2015年04月05日

3月30日~4月3日までの横浜地産地消弁当メニュー

こんにちは、うお時・渡邉です

今週は、年度末。
お忙しい方も多いのではないでしょうか?
そんな時には、お弁当。
各店、趣向をlこらしたメニューをご用意しております。
是非とも、お楽しみください。

3月30日~4月3日までの横浜地産地消弁当メニュー
横浜・伊勢佐木のおしゃれカフェ ラトリエ・ビルド

『豚肉とジャガイモのホワイトソース〜レモン風味〜と横浜産小松菜のソテー』(550円)
≪横浜産小松菜、トマト、その他国内産野菜を使用≫
(水曜日はお休みです、ご注意ください)

タイ人シェフが作るタイ料理、サバイクラパオ。
『鶏と茄子のレッドカレー辛いため(パップリックゲーンペットガイサイマクアヤーオ)、
  横浜産トマトを使ったトマトセロリサラダ(ヤムクンチャーイ)』(650円)
≪横浜産トマト、及び、国内産を使用≫

横浜の老舗仕出し弁当屋うお時、三代目による地産地消ハマメシ
『さわらの西京味噌焼き、菜の花とツナの辛子マヨネーズ和え』(550円)
≪米は宮城県登米市産のひとめぼれ、横浜産小松菜・菜の花・キャベツ
  その他、国内産野菜のみ使用≫
 
横濱野菜うお時がお届けする、ちょっと懐かしい昭和の洋食弁当ヨコハマヤサイ『鶏肉のカレーカツ、豚肉と春キャベツ、玉ねぎのマカロニペペロンチーノ』(550円)
 ≪米は宮城県登米市産のひとめぼれ、横浜産トマト・小松菜・キャベツ・菜の花
  その他、国内産野菜のみ使用≫


〇横浜中央市場の魚屋さんが作るお弁当。その名も濱の市
『特撰 サワラのお花見弁当』(700円)
『ニシンの蒲焼丼&トマトソースハンバーグ』(500円)
『日替わりのり弁』(500円)
 月)和風メンチカツ 火)豚味噌炒め 水)ヒレカツ
 木)牛野菜スタミナ煮 金)豚ロース玉ねぎ串カツ

全種に 横浜産小松菜のナムル添え
≪横浜産小松菜、中国産のサトイモ・レンコン・竹の子。
 ベルギー産の人参を使用≫


【告知・是非、お試しください】
mark is みなとみらいで弊社が運営致します「横濱野菜うお時」では、
定番惣菜の他に、weeklyで変わるメニューもご用意しています。

詳細は下記、リンクをご覧ください!
横濱野菜うお時・3月の惣菜メニュー  

コメント(0)

更新:2015年03月28日

3月30日~4月3日までの横浜地産地消弁当メニュー

こんにちは、うお時・渡邉です

今週は、年度末。
お忙しい方も多いのではないでしょうか?
そんな時には、お弁当。
各店、趣向をlこらしたメニューをご用意しております。
是非とも、お楽しみください。

3月30日~4月3日までの横浜地産地消弁当メニュー
横浜・伊勢佐木のおしゃれカフェ ラトリエ・ビルド

『豚肉とジャガイモのホワイトソース〜レモン風味〜と横浜産小松菜のソテー』(550円)
≪横浜産小松菜、トマト、その他国内産野菜を使用≫
(水曜日はお休みです、ご注意ください)

タイ人シェフが作るタイ料理、サバイクラパオ。
『鶏と茄子のレッドカレー辛いため(パップリックゲーンペットガイサイマクアヤーオ)、
  横浜産トマトを使ったトマトセロリサラダ(ヤムクンチャーイ)』(650円)
≪横浜産トマト、及び、国内産を使用≫

横浜の老舗仕出し弁当屋うお時、三代目による地産地消ハマメシ
『さわらの西京味噌焼き、菜の花とツナの辛子マヨネーズ和え』(550円)
≪米は宮城県登米市産のひとめぼれ、横浜産小松菜・菜の花・キャベツ
  その他、国内産野菜のみ使用≫
 
横濱野菜うお時がお届けする、ちょっと懐かしい昭和の洋食弁当ヨコハマヤサイ『鶏肉のカレーカツ、豚肉と春キャベツ、玉ねぎのマカロニペペロンチーノ』(550円)
 ≪米は宮城県登米市産のひとめぼれ、横浜産トマト・小松菜・キャベツ・菜の花
  その他、国内産野菜のみ使用≫


〇横浜中央市場の魚屋さんが作るお弁当。その名も濱の市
『特撰 サワラのお花見弁当』(700円)
『ニシンの蒲焼丼&トマトソースハンバーグ』(500円)
『日替わりのり弁』(500円)
 月)和風メンチカツ 火)豚味噌炒め 水)ヒレカツ
 木)牛野菜スタミナ煮 金)豚ロース玉ねぎ串カツ

全種に 横浜産フレッシュトマト添え
≪横浜産小松菜、中国産のサトイモ・レンコン・竹の子。
 ベルギー産の人参を使用≫


【告知・是非、お試しください】
mark is みなとみらいで弊社が運営致します「横濱野菜うお時」では、
定番惣菜の他に、weeklyで変わるメニューもご用意しています。

詳細は下記、リンクをご覧ください!
横濱野菜うお時・3月の惣菜メニュー  

コメント(0)

更新:2015年03月28日

3月23日~27日までの横浜地産地消弁当メニュー

こんにちは、うお時・渡邉です

皆様、花粉は大丈夫ですか??
今年はとっても多いそうなので、くれぐれもご注意くださいませ。

さて、2点ほど、皆様に告知がございます。
皆様にご愛顧頂いておりました、横浜創造都市センター(YCC)での
お弁当販売は、3月20日をもちまして終了となりました。

また、mass×mass関内フューチャーセンターで、サービスさせて頂いておりました
お味噌汁のご提供を3月27日販売分にて終了させて頂きます。
包材、原材料の高騰により、無料でのご提供が難しくなった為です。

以上、2点、長らくのご利用、ありがとうございました。
今後とも、どうぞ、よろしくお願い申し上げます。

それでは、今週も各店、趣向をlこらしたメニューをご用意しております。
是非とも、お楽しみください。

3月23日~27日までの横浜地産地消弁当メニュー
横浜・伊勢佐木のおしゃれカフェ ラトリエ・ビルド
『鶏ハンバーグ、フレッシュトマトのソースと横浜産ほうれん草のカレーソテー』(550円)
≪横浜産トマト・ほうれん草、及び国内産野菜を使用≫
(水曜日はお休みです、ご注意ください)

タイ人シェフが作るタイ料理、サバイクラパオ。
『鶏粗挽き肉のバジル炒め(カーオガパオガイ)と春雨サラダ(ヤムウンセン)
横浜産小松菜のタイ風おひたし』(650円)
≪横浜産小松菜、及び、国内産を使用≫

横浜の老舗仕出し弁当屋うお時、三代目による地産地消ハマメシ
『サバの竜田揚げと、横浜産トマトとめかぶの三杯酢和え』(550円)
≪米は宮城県登米市産のひとめぼれ、横浜産トマト・キャベツ・人参
  その他、国内産野菜のみ使用≫
 
横濱野菜うお時がお届けする、ちょっと懐かしい昭和の洋食弁当ヨコハマヤサイ
『玉ねぎ入りの生姜焼きと、鮭と横浜産キャベツ、人参の千切り炒め』(550円)
 ≪米は宮城県登米市産のひとめぼれ、横浜産キャベツ・トマト・人参
  その他、国内産野菜のみ使用≫


〇横浜中央市場の魚屋さんが作るお弁当。その名も濱の市
『特撰 サワラのお花見弁当』(700円)
『ビビンバ丼&ブリの竜田揚げ おろしソース』(500円)
『日替わりのり弁』(500円)
 月 ハムチーズフライ 火 ロールキャベツ&肉団子 カレーソース
 水 春キャベツ入りメンチカツ 木 牛丼風煮込み 金 チリソースハンバーグ

全種に,横浜産ほうれん草とベーコンの和え物
≪横浜産ほうれんそう、中国産のサトイモ・レンコン・竹の子。
 ベルギー産の人参を使用≫


【告知・是非、お試しください】
mark is みなとみらいで弊社が運営致します「横濱野菜うお時」では、
2月8日より、横浜産のお野菜を使用したお惣菜の販売を強化いたしました。
お近くにお越しの際には、ぜひ、ご覧下さいませ。

詳細は下記、リンクをご覧ください!
横濱野菜うお時・2月の惣菜メニュー  

コメント(0)

更新:2015年03月21日

3月16日~20日までの横浜地産地消弁当メニュー

こんにちは、うお時・渡邉です

皆様、花粉は大丈夫ですか??
今年はとっても多いそうなので、くれぐれもご注意くださいませ。

さて、2点ほど、皆様に告知がございます。
皆様にご愛顧頂いておりました、横浜創造都市センター(YCC)での
お弁当販売は、3月20日をもちまして終了とさせて頂きます。
これは、施設の指定管理者が、4月1日付で変更になるためです。

また、mass×mass関内フューチャーセンターで、サービスさせて頂いておりました
お味噌汁のご提供を3月27日販売分にて終了させて頂きます。
包材、原材料の高騰により、無料でのご提供が難しくなった為です。

以上、2点、お客様にはご不便、ご迷惑をおかけいたしますが
何卒、ご理解の程、よろしくお願い致します。

それでは、今週も各店、趣向をlこらしたメニューをご用意しております。
是非とも、お楽しみください。

3月16日~20日までの横浜地産地消弁当メニュー
横浜・伊勢佐木のおしゃれカフェ ラトリエ・ビルド
『ポークカツレツ横浜産のフレッシュトマトソースと小松菜のアンチョビガーリックソテー』(550円)
≪横浜産小松菜、トマト、その他国内産野菜を使用≫
(水曜日はお休みです、ご注意ください)

タイ人シェフが作るタイ料理、サバイクラパオ。
『横浜キャベツ入り極細米麺焼きそば(センミーパットシイユ)、鶏チャーハンチリソース仕立て』(650円)
≪横浜産キャベツ、及び、国内産を使用≫

横浜の老舗仕出し弁当屋うお時、三代目による地産地消ハマメシ
『『鮭の塩焼きと横浜産ブロッコリーの天麩羅』(550円)
≪米は宮城県登米市産のひとめぼれ、横浜産ブロッコリー・人参・小松菜
  その他、国内産野菜のみ使用≫
 
横濱野菜うお時がお届けする、ちょっと懐かしい昭和の洋食弁当ヨコハマヤサイ『ケイジャンチキンと横浜産ブロッコリーとトマトのシンプルサラダ』(550円)
 ≪米は宮城県登米市産のひとめぼれ、横浜産トマト・人参・小松菜・キャベツ
  その他、国内産野菜のみ使用≫


〇横浜中央市場の魚屋さんが作るお弁当。その名も濱の市
『特撰 扇弁当(ほたて飯)』(700円)
『とりつくね丼&カジキの竜田揚げ』(500円)
『日替わりのり弁』(500円)
 月)ビーフメンチ 火)豚とナスのトマト煮込み 水)三元豚 ロースとんかつ
 木)エビフライ・サーモンフライ タルタルソース 金)鶏と大根の照り煮

全種に,桜と横浜産キャベツの和え物
≪横浜産キャベツ、中国産のサトイモ・レンコン・竹の子。
 ベルギー産の人参を使用≫


【告知・是非、お試しください】
mark is みなとみらいで弊社が運営致します「横濱野菜うお時」では、
2月8日より、横浜産のお野菜を使用したお惣菜の販売を強化いたしました。
お近くにお越しの際には、ぜひ、ご覧下さいませ。

詳細は下記、リンクをご覧ください!
横濱野菜うお時・2月の惣菜メニュー  

コメント(0)

更新:2015年03月14日

今週のサバイさん、病みつきスープのお弁当です。



3月2週目だというのに、今週は寒いですねぇ~。
こんな日は、温かいスープが欲しくなります。

といいう訳で、サバイクラパオさんの
『オムガイ(タイ東北地方のココナッミルクを入れない鶏と野菜いっぱいカレー)』は
如何でしょうか??

ご購入後、電子レンジで温めて召し上がって頂ければ
その辛さと風味で、病みつきになること間違いなしです。
勿論、身体はポカポカ。

今週金曜日までのmenuです。是非、お試しくださいね。  

コメント(0)

更新:2015年03月11日

3月9日~13日までの横浜地産地消弁当メニュー

こんにちは、うお時・渡邉です

3月も2週目に突入です。
すこしづつ、横浜の郊外の畑に、野菜が増えてきました。
この感じだと、3月末には、美味しい春野菜のメニューが
ご用意出来るかもです。

そんな端境期ですが、今週も各店、趣向をlこらしたメニューをご用意しております。
是非とも、お楽しみください。

3月9日~13日までの横浜地産地消弁当メニュー
横浜・伊勢佐木のおしゃれカフェ ラトリエ・ビルド
『横浜産トマトのボロネーズ詰め とほうれん草のソテーのホワイトソース』(550円)
≪横浜産ほうれん草、トマト、その他国内産野菜を使用≫
(水曜日はお休みです、ご注意ください)

タイ人シェフが作るタイ料理、サバイクラパオ。
『オムガイ(タイ東北地方のココナッミルクを入れない鶏と野菜いっぱいカレー)
    横浜トマトのヤムウンセン』(650円)
≪横浜産トマト、及び、国内産を使用≫

横浜の老舗仕出し弁当屋うお時、三代目による地産地消ハマメシ
『鰆(さわら)の甘酢あんかけ、横浜産人参と小松菜、もやしとさつま揚げの炒め』(550円)
≪米は宮城県登米市産のひとめぼれ、横浜産トマト、人参、小松菜
  その他、国内産野菜のみ使用≫
 
横濱野菜うお時がお届けする、ちょっと懐かしい昭和の洋食弁当ヨコハマヤサイ『薄切り豚肉のネギ塩ソース、横浜産人参と小松菜、もやしとさつま揚げの炒め』(550円)
 ≪米は宮城県登米市産のひとめぼれ、横浜産トマト・人参・小松菜・キャベツ
  その他、国内産野菜のみ使用≫


〇横浜中央市場の魚屋さんが作るお弁当。その名も濱の市
『特撰 扇弁当』(700円)
『梅肉風味小女子丼&鮭入幕の内風』(500円)
『日替わりのり弁』(500円)
 月 ヒレカツ 火 トマトソースハンバーグ
 水 ハムエッグフライ 木 豚生姜炒め 金 菜の花コロッケ

全種に 横浜産フレッシュトマト添え
≪横浜産トマト、中国産のサトイモ・レンコン・竹の子。
 ベルギー産の人参を使用≫


【告知・是非、お試しください】
mark is みなとみらいで弊社が運営致します「横濱野菜うお時」では、
定番惣菜の他に、weeklyで変わるメニューもご用意しています。

詳細は下記、リンクをご覧ください!
横濱野菜うお時・3月の惣菜メニュー  

コメント(0)

更新:2015年03月07日

3月9日~13日までの横浜地産地消弁当メニュー

こんにちは、うお時・渡邉です

3月も2週目に突入です。
すこしづつ、横浜の郊外の畑に、野菜が増えてきました。
この感じだと、3月末には、美味しい春野菜のメニューが
ご用意出来るかもです。

そんな端境期ですが、今週も各店、趣向をlこらしたメニューをご用意しております。
是非とも、お楽しみください。

3月9日~13日までの横浜地産地消弁当メニュー
横浜・伊勢佐木のおしゃれカフェ ラトリエ・ビルド
『横浜産トマトのボロネーズ詰め とほうれん草のソテーのホワイトソース』(550円)
≪横浜産ほうれん草、トマト、その他国内産野菜を使用≫
(水曜日はお休みです、ご注意ください)

タイ人シェフが作るタイ料理、サバイクラパオ。
『オムガイ(タイ東北地方のココナッミルクを入れない鶏と野菜いっぱいカレー)
    横浜トマトのヤムウンセン』(650円)
≪横浜産トマト、及び、国内産を使用≫

横浜の老舗仕出し弁当屋うお時、三代目による地産地消ハマメシ
『鰆(さわら)の甘酢あんかけ、横浜産人参と小松菜、もやしとさつま揚げの炒め』(550円)
≪米は宮城県登米市産のひとめぼれ、横浜産トマト、人参、小松菜
  その他、国内産野菜のみ使用≫
 
横濱野菜うお時がお届けする、ちょっと懐かしい昭和の洋食弁当ヨコハマヤサイ『薄切り豚肉のネギ塩ソース、横浜産人参と小松菜、もやしとさつま揚げの炒め』(550円)
 ≪米は宮城県登米市産のひとめぼれ、横浜産トマト・人参・小松菜・キャベツ
  その他、国内産野菜のみ使用≫


〇横浜中央市場の魚屋さんが作るお弁当。その名も濱の市
『特撰 扇弁当』(700円)
『梅肉風味小女子丼&鮭入幕の内風』(500円)
『日替わりのり弁』(500円)
 月 ヒレカツ 火 トマトソースハンバーグ
 水 ハムエッグフライ 木 豚生姜炒め 金 菜の花コロッケ

全種に 横浜産フレッシュトマト添え
≪横浜産トマト、中国産のサトイモ・レンコン・竹の子。
 ベルギー産の人参を使用≫


【告知・是非、お試しください】
mark is みなとみらいで弊社が運営致します「横濱野菜うお時」では、
定番惣菜の他に、weeklyで変わるメニューもご用意しています。

詳細は下記、リンクをご覧ください!
横濱野菜うお時・3月の惣菜メニュー  

コメント(0)

更新:2015年03月07日

CATEGORY
プロフィール
ヨコハマヤサイ
  • 横浜市環境創造局 農業振興課
  • 新ビジネスモデル
  • 出店店舗紹介
地産地消を推進する横濱うお時グループ
  • 横濱うお時
  • wakaba
  • コミュニケーションボード

JA横浜

はまっ子どうし

ヨコハマヤサイ

ヨコハマヤサイdeまるしぇ

QRコード
QRCODE